暑いからって避けてない?夏こそやりたい「レイヤードコーデ」のススメ| したいが見つかる、流行先取りメディア【Petrel(ペトレル)】

暑いからって避けてない?夏こそやりたい「レイヤードコーデ」のススメ

重ね着スタイルの「レイヤード」。暑い夏はみんな避けちゃうよね。でも、夏こそレイヤードが可愛いんです。Tシャツやワンピース、ブラウスなどのアイテムを使った、夏にやりたいレイヤードコーデをご紹介します。春や秋しか楽しめないと思っていたレイヤードが夏も楽しめるなんて...!さっそく見ていきましょ♡

夏にレイヤードって暑くない...?

<p>暑いからって避けがちな夏のレイヤードコーデ。<br>でも、一枚羽織ったり、工夫して重ね着たりすれば意外と涼しかったりするもの。<br>今回は、夏にもできるレイヤードコーデの見本をたっぷり見せちゃいます。<br>ぜひ参考にしてみてね♡</p>

〇レースカーディガンをさらっと羽織って

<p>レースカーディガンは、夏の重ね着に欠かせないっ。<br>肌を直射日光から守ってくれるから、日焼け防止にも◎<br>直射日光が腕に当たらなくなり、逆に涼しく感じる効果もあるのだとか。</p>

<p>流行のタンクトップやノースリーブ。<br>着てみたいけど、腕を出すのに抵抗が...っていう人は、レースカーディガンにSOS。<br>少し肩を落として着てあげるのが、イマドキっぽいの。</p>

〇トレンドのビスチェはもう持ってる?

<p>2019年夏と言ったら、ビスチェは欠かせないでしょ~~~!<br>シンプルな白Tシャツにも花柄ビスチェを重ねるだけで、一気に華やかな印象に。<br>どんなボトムスとも相性バツグンなのも嬉しいポイント。</p>

<p>ビスチェの中には、半袖しか着ちゃいけないって決めたの誰だ~~~!<br>中にレースタンクなどを重ねてもとっても可愛いの。<br>暑い夏だもん、大胆な肌見せに挑戦してみるのもいいんじゃない?</p>

〇レイヤード上級者さんはスカーフを使って

<p>こんな風に、スカーフを巻いてレイヤード風にしてあげるワンランク上のコーデも素敵。<br>大きくリボンのように結んだら、世界でたった一つのオリジナルビスチェの完成です。<br>スカーフビスチェを作るなら、思い切って派手な柄に挑戦だっ。</p>

〇レイヤードはトップスだけだと思ってない?

<p>レイヤードスタイルはボトムスでも楽しめるの。<br>こんな風にレースのワンピースをいつものコーデの上から重ねてみて。<br>シンプルなTシャツ×デニムのコーデが、上品なガーリーコーデに早変わり。</p>

<p>ショートパンツの上からレーススカートを重ねてあげれば、色気ある女<span style="font-size: 1rem;">っぽコーデのできあがり。<br>風で揺れるレースのスカートに男子の目は釘付けになってしまいそう♡<br>アウトドアなデートの時などにおすすめです。</span></p>

〇レースブラウスの可能性は無限大っ

<p>最後にレースブラウスの重ね着法を。<br>何にでも合う着回し力を持っているこのアイテム。<br>サーマル素材の柄物を仕込めば、ナチュラル可愛いコーデになりそう。</p>

<p>サマーニットチラ見せしてみるのも可愛いですよね。<br>ポイントは、ちょっぴり華やかな色を内側に入れること。<br>レースからほんのり透けて見えるカラーが、なんともお洒落なんだとか。</p>

今年の夏の定番はレイヤードコーデできまり♡

暑い夏だってレイヤードコーデは楽しめるの。<br>工夫した重ね着で、周りに差をつけたお洒落さん目指しちゃいましょ♡