「チマチョゴリ」映える撮り方してる?韓国で韓服体験はゼッタイマストですよ♡

韓国で実際に韓服体験をした筆者が、映える撮影方法を伝授します。韓国旅行に行ったらチマチョゴリを着るのはもはや定番。周りと差をつけるなら写真しかない…!今回は景福宮と北村韓屋村のオススメスポットと写真の撮り方を一気に紹介します。“いいね!”稼ぎの準備は整いましたか?♡

チマチョゴリ体験するなら景福宮駅へGO

<p>韓国旅行でチマチョゴリ体験をするのはもはや定番ですよね♡最近はインスタでもよく見かけるように。</p><p>韓服レンタルするなら明洞から地下鉄で約15分ほど行ったところにある景福宮駅付近がオススメ。</p><p>駅周辺にはレンタルショップが沢山あるから予約してなくても大丈夫です◎<span style="font-size: 1rem;">レンタル時間は2時間or4時間のところが多い印象。私は2時間で足りないくらいだったので、とことん写真を撮りたい人やゆっくり観光したい人は4時間にしてみよう。</span></p>

写真撮影時の3つのお約束

<p>写真スポットの前に、撮影時のお約束を3つ守ってください!</p><p><span style="font-size: 1rem;">①冬の韓国は寒すぎる…けど映えのためには寒さは我慢。</span></p><p>お店で韓服の上に羽織るものもレンタルできるのですが、これを着てしまうと首回りが詰まって綺麗に見えないのでオススメしないです。チマチョゴリの下にヒートテックを着て寒さ対策しましょう。</p>

<p>②「被写体向いてないから映えなんて到底無理…」と諦めるのはまだ早い。</p><p>そんなときは“斜め45度×顔隠し”で映えを狙え!ここで注意すべきは、顔隠し。写真のように完全に顔を隠してしまうととても不自然ですよね。これは映え失敗しちゃった…。</p><p><span style="font-size: 1rem;">自然な顔隠しをするなら“髪を耳にかけてる風”に手を置いてみるとGOOD!</span><br></p>

<p>③“スカートの流れ”まで気にするべし。特に座って撮るときに注意してね。</p><p><span style="font-size: 1rem;">せっかく綺麗な写真が撮れてもスカートが整ってないとnot映えに。写真もスカートが整ってないので映えにならず…。</span><br></p>

景福宮のフォトスポット

<p>まずは景福宮の定番と言っても過言ではない、正面門。</p><p>とりあえずココでパシャりしておくべき!</p>

<p><br></p>

<p>正面門を潜って北村韓屋村方面に歩いて行くと見える小さな門がとっても映えなんです。<span style="font-size: 1rem;">景福宮の中で一番日当たりがいいところだから光盛れ間違いなし♡</span></p><p>立ったまま撮るのも座って撮ってみるのも可愛いからどっちも試してみてね。</p>

<p>友達と映えを狙うなら座って撮ってみてね。<span style="font-size: 1rem;">段差に座ってお互い向き合ってみるのがGOOD♩</span></p><p><span style="font-size: 1rem;">風がある日はスカートが流れすぎないように気をつけてくださいっ。</span></p>

北村韓屋村のフォトスポット

<p>景福宮から徒歩で行ける北村韓屋村にも訪れてみるべき!韓国民俗村の名残がそのまま残っていて趣があります。</p><p>韓国ドラマ風に誰かを待ち伏せしてるっぽく写真を撮ってみましたが、とっても雰囲気がでてオススメです♡</p>

<p>北村韓屋村では階段まで映えスポットに…♡</p><p>階段で立ち止まって撮影するのではなく、降っているところを何枚か撮ってもらうと自然な写真が撮れます。</p>

チマチョゴリで映え隊

<p>3つのお約束ごととフォトスポットを知るだけで映え写真にグレードUP♩</p><p>韓国旅行に行ったときは是非参考にしてみてね。</p>